三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

ウメにタクマー
  RICOH PENTAX K-3, Super-Takumar 1:3.5/135

本日の写真 ~ウメと琢磨と啓さんと~

はい、写真は梅です、週末に撮りました。桜も良いですが、梅も良いですよね~。
しかも、桜ほど花見客がいないし、香りのおまけ付き。

さて本題

本日の話題は、タクマーというレンズについてです。

タクマーの味

本日の写真、上手下手はおいといて・・・、写りにどことなく味がありませんか? この写真、旭光学工業株式会社のタクマー(正確には、スーパータクマー)というレンズ で撮っています。
※旭光学工業株式会社は、後のペンタックス株式会社です・・・なぜか涙が

私は今のペンタックスの色も好きですが、こんな感じの写真も好きなのです。

なお、上の写真は K-3 のボディ内現像(モードはナチュラル、ただしパソコンで画像サイズを変更)したものです。世間一般では、PENTAXは他社よりもコッテリの色作りだ!と言われていますし、大ざっぱな分類でいえば私もそうだと感じています。でも、それは PENTAXのデジタルカメラ本体と、最近のレンズが揃ってこそ、その傾向が強く出るのでしょう。(あっそれと、被写体や撮影条件にもよりますが・・・)

知った風なこと言ってすみません・・・ただ、正直な感想です

写真はレンズで決まる?

写真がレンズだけで決まるとは思いませんが、少なくとも、デジタル全盛の時代であっても、レンズの存在って大きいのではないでしょうか。それは、最新のデジタルカメラ(というかセンサーと画像エンジン)を使っただけでは、コッテリした写真にならないということからも言えると思います。

レンズを交換って、「画角を変えるため」だけではありませんよね。「写り」を変えることでもあります。だからこそ、レンズ交換式カメラって良い

後から画像処理すればいい・・・

はい、それでも良いのではないでしょうか?
少なくとも私には、「レンズで違いを出した写真」と「画像処理した写真」を見分けられないと思います。ただ、画像加工で雰囲気を作り出すのは大変でしょうけどね。

また、「フィルムの写りをシミュレートする画像ソフト」があったり、「フィルム写真風になるようなボディ内現像ができるカメラ」などもありますが、それを否定するつもりはありませんし、当然そういう要望もあるでしょう。でも、そうではなく、オールドレンズを使うことでも、懐かしい感じの写真が撮れることを世の中に広く知っていただきたい

「懐かしい感じ=フィルムの写り」ではありません。レンズ交換の楽しみの1つとして考えても良いのではないでしょうか

琢磨(タクマー)ちゃん

カメラ歴の長い人には、初歩的なことかも知れませんが、簡単にタクマーの紹介をさせて下さい。

いきなり余談ですが、「ぐんまちゃん」は実は大人の事情で改名していて、昔は「ゆうまちゃん」だったんですよタクマーとグンマ、似てませんか(だから何?)

Super-Takumar 1:3.5/135 外観
ぐんまちゃんと Super-Takumar 1:3.5/135(製造番号はぼかしています)

すぐ上の写真に写っているのが Super-Takumar 1:3.5/135 です。 タクマーと言っても、ただの「タクマー」や「スーパータクマー」、「SMCタクマー」などがあり、作られた時代によってコーティングや絞りの機構などが異なります。

フィルムカメラ用のレンズなので、デジタルで言うところのフルサイズのイメージサークルを持っています。もしかすると、PENTAXのフルサイズデジカメが出たら値上がりするかも!?

なお、マウントはねじ込み式(スクリュー式)の「M42マウント」なので、アダプターを使わないと、K-3やK-50、K-S2などの「Kマウント」のカメラでは使えません。もちろんオートフォーカスもできません

ちなみに、タクマーにはさらに古い「M37マウント」のレンズ(1957年にM42マウントに変更される前のもの)もあるので要注意です。また、タクマーではありませんが、PENTAXの古いレンズ(1975年以降のもの)には、Kマウントの「SMCペンタックス」などもあります。

そうそう、M42マウントといえば、何の因果か以前、リコーも採用してましたよね。。。

Super-Takumar 1:3.5/135 マウント
Super-Takumar 1:3.5/135のマウント部分(M42マウント)

中古の相場ですが、「ずば抜けて状態が良い」とか「レアな型式」でなければ、ニコンなどと比べると安いです。焦点距離にもよりますが、数千円~ でしょうか (広角寄りは高いかも。) また、少しカビが生えた程度のものでよければ、ハードオフなどで数百円のものもが見つかるかもしれません。

そうそう、純正のマウントアダプターは時代の流れと共に値上げ(税込 1,050円→4,590円)されているので、マウントアダプターも中古を含めて検討されてもいいかも知れませんね。。。(私は責任を負いません・・・)
 リコー公式通販サイト:マウントアダプターK


興味のある方、是非お試しあれ

コメント

コメント一覧

    • 1. はんこ屋
    • 2015年02月25日 22:16
    • こんばんわ^^
      タクマーもかなり気になっております。
      300mm単焦点が欲しいのですが、DA☆300mmはちょっと高くて、いろいろネットで探していたら67用のの300mmF4が一万円台で買えるようでアダプターもあるみたい・・・・とかいろいろ迷っていますww
      これがレンズ沼??ww
    • 2. 三階松
    • 2015年02月25日 22:53
    • はんこ屋さん
      いらっしゃいませ。いつもありがとうございます ^^

      ふふふ・・・完全に沼の淵に立ってますね(笑)
      物欲は広がる一方ですよねぇ~
      67用のレンズもボディも持ってないですが、いつかは中判をつかってみたいと思ってます~

      ところで、67用のレンズで、アダプターを介してボディーにつけるのだと、コンバージョンレンズ(通称リアコン)がつくのかな?長焦点のレンズを持つと、次にほしくなるのはリアコンなんですよ。焦点距離を2倍とか1.4倍にするやつ。

      たんに300mmのレンズを使うだけなら、アダプターがあれば良いと思いますが、ちょっと将来的なことも考慮してもよいかもしれませんよ。

      あと、PENTAXの Kマウントの古いレンズで、 ★がつかないSMC 300mm F4ってのもありますよ~♪ あまり中古に出ないかもしれませんが、2年くらい前は2万円くらいだと思います。
      ★がつく古い300mmも存在するのですが、そっちは高い(^^;

      なお、昔の300mmは、三脚座がないのが難点なんですよ(昔持ってたから・・・)
      三脚座がないと、極度のフロントヘビーになるので、なんかアンバランスになるんですよねぇ。

      悩んでいるときが楽しいとき、大いに悩んでください(^^
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット