三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

昨日に引き続き、スーパー琢磨くんに頑張ってもらいます

きょうは50mm F1.4の琢磨くん。
そして昨日と同じく、カメラ内現像でモードは「鮮やか」です

バラ

昨日は、まだ つぼみだったバラが・・・

(PENTAX K-3, Super-Takumar 50mmF1.4)


F1.4 のパワーはすごいですね
とにかく背景を溶かしたければ、上の写真のようにF1.4の開放にするだけ。

花の質感、伝わってますか?

普通に背景をぼかすと、下の写真のような感じ。

バラのつぼみ

今日の段階で、つぼみの花。でも明日には咲いちゃうのかな

(PENTAX K-3, Super-Takumar 50mmF1.4)



絞りをめい一杯(F16 )絞って写すと・・・

バラのつぼみ

背景のぼけが和らぐと、バラが目立ってこなくなりますね

(PENTAX K-3, Super-Takumar 50mmF1.4)


独特の六角形?のボケが見えますね。

参考までの補足ですが、上の写真はピント位置が近いので、絞りをめい一杯絞っても(被写界深度を深くしても)背景はくっきり写りません

このレンズの場合、例えば近くと無限遠の両方をハッキリ写したいときは、5mくらい離れた位置にピントを合わせないと、無限遠にピントが合って見えません。


以下、せっかくなので、カラーフィルムで撮った写真も掲載します

被写体が全く違うため、デジタル写真との比較にならないですが・・・(^^;)

20150713-0008

出世の石段

(PENTAX SL, Super-Takumar 50mmF1.4, Kodak SUPER GOLD 400)

上の写真は、東京 港区の愛宕神社 にある出世の石段です。

曲垣平九郎(まがき へいくろう)が、馬で駆け上がって、それを見た将軍 家光に誉められ、出世したという故事がある場所。

講談や落語が好きな人は、聞いたことがあると思います


次の写真は、愛宕神社から歩いて15分くらいの場所

東京タワー

東京タワー

(PENTAX SL, Super-Takumar 50mmF1.4, Kodak SUPER GOLD 400)

写真の説明は不要ですね(^^;)

フィルム写真でも、基本的にデジカメととおなじように夜景・夕景を撮ることができます

ときどき、フィルムで夜間撮影の話をするとき、「相反則不軌(そうはんそくふき)」という言葉を持ち出して、簡単なことを、わざわざややこしく説明している記事を見かけることがあります。

もちろん「相反則不軌」は意味のある知識ですが、言葉に惑わされず、本質を知りましょう(^^;)

大桟橋からの夕景、画面左の方に富士山が見える

大桟橋からの夕景、画面左の方に富士山が見える

(PENTAX SL, Super-Takumar 50mmF1.4, Kodak SUPER GOLD 400)


簡単に言うと、フィルムで撮影する場合、10秒以上(フィルムによっては1秒 以上など)の長秒露光だと、フィルムが感光しにくくなります
※これを相反則不軌という

M42の50mmタクマー

琢磨 50mm F1.4の兄弟( 左:スーパータクマー、右:SMC タクマー)

(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 35mmF2.8 Macro Limited)

そこで、暗所の撮影で 10秒以上のシャッター速度になりそうなときは、レンズの絞りを開けて、10秒以内におさまるようにする、というコツがあります

だからこそ、昔の夜間撮影では、F値の小さいレンズの重要性が高かったわけですね。 今の感覚では「ISO感度を高くすりゃいいじゃん」でしょうか(^^;)

また、フィルムのそう言う性質があるからこそ、天体撮影でフィルムを簡単に使えたんでしょうね。

なんだか話題の方向性がそれてきたので、きょうはこのへんで(*´▽`*)ノ

コメント

 コメント一覧 (8)

    • 1. みっかん
    • 2015年07月13日 23:57
    • こんばんは~

      うわ~、二枚目の背景がトロトロですね~
      一昔前は、シャッキリ感が好きだったのに
      今では背景のトロトロ感がたまらなく大好きに・・・

      CANONのEF50 F1.4はトロトロすぎて、
      何処にもピンが来ない漢字、なので
      アームが悪い私みたいな人にはあいません~
      って、私が変態すぎる体質なのかも・・・
      ∠( ゚∇゚)/~ピシッー
    • 2. が~たん
    • 2015年07月14日 00:09
    • これを HDコーティングして
      DCを付けて 逆に絞りリングをやめて
      WRにしたら いくらで造れるのかしら?

      今の予定だとPENTAXさん
      ズームレンズばかりなんですよね~
    • 3. 三階松
    • 2015年07月14日 00:56
    • みっかんさん こんばんはぁ~♪

      トロトロ好きでも、変態じゃ無いですよ~w
      o(^-^)o ロン!!□□圏圏圖圖圖圜圜圜圃圃圃パタリ

      トロトロ写真って、集中力が必要ですよねぇ~(*´д`)=з
      たまに50mmF1.2を使いますが、ほとんど絞って撮影するので
      明るいレンズの意味ないじゃ~ん っていう状況です(^^;)
    • 4. 三階松
    • 2015年07月14日 01:01
    • が~たんさん こんばんはぁ~♪

      それ、良いですね!
      個人的には 絞りリングは欲しいですが(^^;)
      はじめて作るわけじゃないから、
      素人考えでは、技術的にOKそうですけどねぇ~("▽"*)

      もし、見た目が HD 20-40 Limited みたいな感じで発売されたら、
      フルサイズのボディーといっしょに自動的に買うことになりそうですw
    • 5. やんぼー
    • 2015年07月14日 08:14
    • おはようございます。
      絞りだけで随分と印象違いますね。
      なかなか思いつかず、開けるか、絞るか、
      どちらかしか撮らないことが多いんで・・・

      スーパータクマー50mmF1.4持ってました!
      んでも、アトムくんってことで、泣く泣く手放し(ToT)
      子供が小さかったからと、まぁ反対もできず・・・
      今はNOKTON58mmで頑張ってます!
    • 6. はんこ屋
    • 2015年07月14日 14:08
    • がーたんさんの御心配もうなづけますが、結局メーカーは売れるものは作ると思うので、単焦点使う人が増えればやっぱり作るんじゃないでしょうかね。
      最近雑誌とかで、やたら単焦点の特集多くないですか?
    • 7. 三階松
    • 2015年07月14日 19:33
    • やんぼーさん こんばんはぁ~♪

      私も、普通は絞るだけです・・・w
      ブログを前提に、2パターン撮ってみました。
      絞るかどうかって、実は重要なんですよね(^^;)

      アトム君、お子さんが小さいと気になりますよねぇ~
      実際には、よほど近く(10cmくらい?)に長時間いないと
      影響が無いらしいですが。。。
      避けるに越したことは無い(U_U)。。。

      NOKTON58mm いいなぁ~w
      現行のFマウントでも、20mm~58mmまで
      4本だけですが、魅力的なラインナップなんですよね~("▽"*)
    • 8. 三階松
    • 2015年07月14日 19:38
    • はんこ屋さん こんばんはぁ~♪

      私、最新情報は ほとんど「デジカメWach」とか
      みなさんのブログからしか得ていませんが、
      たしかに単焦点の記事、結構見かけますよね(^o^)

      マイクロフォーサーズを持ってないくせに
      コーワのPROMINARが欲しかったりするw
      病気です(^^;)

      問題は、「いつでる出るか」ですかね("▽"*)
      メーカーの動向が気になるところです。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット