三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

ここのところ、なにかとバタバタしていてブログを更新できず・・・(TдT)

そんなわけで今回は、前から作成途中になっていた記事があったので、
それを完成させてアップします~

ちなみに タイトルのズマロン も ズミクロン も
ライツ社(ライカ社ではない)のレンズの名前

芸術音痴の私には、レンズの味を語るほどのセンスは
持ってません・・・
それはもう、オンチと言うより ウンチ・・・(°▽、゜ )

でも、センスはなくても、違いを探すことはできるので、
そんな単純な視点から レンズの味を探ってみます

ズマロン 35mm F3.5
ズマロン(Summaron) f=3.5cm 1:3.5
(PENTAX K-3, SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm)

今回、味を見るレンズは、
1946年に発売された ズマロン(Summaron) f=3.5cm 1:3.5

そして

ズミクロン 35mm F2
ズミクロン(Summicron) f=35mm 1:2(通称8枚玉)
(PENTAX K-3, SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm)

1958年に発売された ズミクロン(Summicron) f=35mm 1:2(通称8枚玉)
という2本のレンズです

ズミクロンとズマロン
フードをつけた  ズマロン(左) と ズミクロン(右)
(PENTAX K-3, SMC PENTAX-M 1:1.7 50mm)

私の力量では、1本のレンズの写りだけを見ても、
ぜーんぜん味なんて分からないので
2つのレンズを 比較しながら、レンズごとの「味」を探っていきます~

【使ったカメラ】
  ・Ernst Leitz Leica IIIf
  ・Ernst Leitz Leica M3

【使ったフィルム】
 ILFORD 100 DELTA

もちろん、レンズを なめても金属とかガラスの味しかしないので、
写真を撮って その写りを確認します
(お約束のギャグw)

写した光景
(RICOH GR Limited Edition)

GRで撮ると、こんな感じの場所で撮影しました

曇りだから、NDフィルター無しで 開放絞りの撮影ができます



では、まずは ズミクロン の開放 F2から

Summicron 35F2 F2
ズミクロン 絞り F2

ピントは、手前の草むら(3メートルくらいの所)にあわせています

ボケが大きいので、なんとなく独特の雰囲気
これは味・・・というか、「ボケ感が出ている写真」かな?

ズマロン は、開放絞りがF3.5なので、ちょっとお休み



次は 絞り F2.8。

Summicron 35F2 F2.8
ズミクロン 絞り F2.8

少し絞ると、ずいぶん像が安定してきます。

ネットのレビュー記事などを見ると、
F2.8くらいので写しているのが多いですね。

たしかに、F2.8なら 独特のボケが かなり残っていて、
「ボケこそ味、ボケが好き!」って人なら、
それもアリかと

「古いレンズは絞って使え!」というレッテルを貼ってしまうと、
そっから先の楽しみが無くなっちゃいますね(°▽、゜ )

でも、今回はレンズの味を探ることが目的です。
このボケ感を見ただけでは 「このレンズの味を実感した」 とは
言いきれないと思うので、もっと絞って撮影してみます

もちろん、ボケ味 も 「味」の一つでしょうけど、
それ以外の味・・・
例えば階調性(明暗のグラデーション)もありますからね



サクサク行きます、次は 絞り F4。

Summicron 35F2 F4
ズミクロン 絞り F4

F4 まで絞ると、
写真全体のグラデーションが 滑らかになって、
スッキリ写ってくる感じ

そして、「遠くに写っている木」の存在感が、
より自然になる感じ・・・かな。

同じ絞りで ズマロン だとこんな感じ。

Summaron 35F3.5 F4
ズマロン 絞り F4

ズミクロン で撮った写真と 並べてみます。

F4比較
絞り F4 の比較

ズマロン の方が、木の枝が ふわっと写っていますね。

ズマロン の写真は、写真全体で見てみると、
中央は解像というかボケが少なく、
外側の方はややボケ感が残っている って感じでしょうかね。

ズミクロン と比べると、
やや ねむい感じの写り とも言えそう



次は F5.6。

Summicron 35F2 F5.6
ズミクロン 絞り F5.6

Summaron 35F3.5 F5.6
ズマロン 絞り F5.6

私としては、F5.6 くらいから、
レンズの違いがハッキリ感じられるのではないか・・・と思っています。

ズミクロンは、程よくシャープさが増す繊細な写り

ズマロン は 明らかに ほわ~っとした
柔らかい雰囲気 になっていると思います

念のため、おことわりしておきますが、
あくまで、素人(しかも写真が下手なやつ)の感想ですからね。。。




次は F8。

Summicron 35F2 F8
ズミクロン 絞り F8

Summaron 35F3.5 F8
ズマロン 絞り F8

F8まで絞った写真、どうですか?
どちらのレンズも、絞っても「カリカリ」にはなりませんね

ズミクロン は、「シャープ かつ 優しく写っている」という感じでしょうか?
ズマロン は、「ふんわり かつ しっかり写っている」かな?



はいF11。

Summicron 35F2 F11
ズミクロン 絞り F11

Summaron 35F3.5 F11
ズマロン 絞り F11

F11は ズミクロン の最大絞り。
遠くの林も良い感じに写っています。

ズマロン は、「柔らかい写り」のまま「全体がくっきり」してくるので、
階調性が弱いというか、平面的というか。。。

画像処理でシャドウを起こせば、
階調性がでるかな・・・

と思いながら、シャドウを起こしたのが下の写真

※シャドウを起こすとは、明るい所に手を加えず、
  暗い部分を明るくすること (詳しくはググって下さい ^^;)

Summaron 35F3.5 F11 シャドウ起こし
ズマロン  絞り F11 + シャドウを起こした

比較 F11
絞り F11 の比較

暗いところの色が淡くなったので、
さっきと比べると ズミクロンに近づいた気もするけど、
でもちょっと 違いますね

もちろん、良い・悪いじゃなく「違う」ということだと思いますけど


まとめ

2つのレンズを比べるとこで、
おぼろげながら レンズの特性を感じることはできました

しかし、「レンズの味」 はまだ 分かっていません(^^;)

ここまで比較してなんですが、
被写体や条件・フィルムによっても 写りは変わるし、
この時代のレンズは個体差もありますからね(^^;)

それと、フィルムに写った像はあくまで素材であって、
その像を活かしながら、さらに追い込んでゆくわけですから、
写真はまだまだ奥が深そうです

手焼きとデジタルスキャンの差もあるし・・・

「千里の道も一歩から」という言葉が浮かんだところで、
今日はこの辺で(*´▽`*)ノ

コメント

コメント一覧

    • 1. が~たん
    • 2016年04月18日 02:38
    • (・。・) ズマロンの方が影の幹が良く写っているので
      人物や屋内での撮影に向いてるかも知れませんね
      ズミクロンはコントラストが高めだから逆光気味の風景や
      光の反射が強い部分に役立ちそうな気がします

      感想は やっぱGR すげーw
    • 2. 三階松
    • 2016年04月18日 19:42
    • が~たんさん こんばんはぁ~(^o^)

      GRは、まぁねぇ。。。(^^;)
      とにかく、レンズの向き不向きについて、
      予め予想そしてから、
      色々試すと面白そうですね♪
    • 3. みっかん
    • 2016年04月18日 21:13
    • こんばんちは~、三階松さん

      私なんて世界で一番レンズの味音痴でっせ~
      って常に思ってます~
      レンズの味だなんて、とてもとても・・・
      語る事ができません~(語りだすと支離滅裂に・・・)
      そんなんだから、写真BLOGだなんて
      とても烏滸がましい~、俺ってチャレンジャー(笑)
      でもでも、いろいろな表現をするって事が
      好きなんだと自分自身で知って、無駄に高価なレンズを
      嫁にばれると家庭崩壊だ~~~(V)o¥o(V)

      どちらのレンズも写りに味があって、いいのでは~^^
      で、シルバーボディのレンズが
      インパクトあって、かっこよっすいです~(^^)/
    • 4. 三階松
    • 2016年04月19日 10:22
    • みっかんさん おはよーございますー(^o^)

      私もチャレンジャーのメンバーに加えて下さ~い(´Д`)ノ
      レンズの味も、ビールの味も、
      分かるような分からないような感じですねぇ~w
      飲んでる(撮ってる)うちに、だんだん面白くなって
      あとはベロベロまで一直線~ ("▽"*)

      そうそう、私にとっては
      レンズもカメラも見た目は重要です!!
      設計者じゃ無いけど、
      カッコイイと思って貰えて、嬉しいです(*^o^*)
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット