三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

あちこちで桜 開花のニュースが・・・

ということで、淡い期待を抱きながら、
近所の桜の様子を見に行ってきました

といっても、先週末(3/20)の話・・・(^^;)

写真のタイムラグが酷くなるので、急いでアップ

桜のつぼみ
桜のつぼみ
桜のつぼみ
(Nikon Df, Ai Micro Nikkor 105mm F4S)

まだ開花してませんね
開花まで、あと1週間くらいかかるでしょうか?
もしそうなら、満開まで あと2週間かなぁ~

桜の偵察は完了達成したけど、
せっかく来たので 撮影を続行~

キノコ
(Nikon Df, Nikkor-T 10.5cm F4)

桜の古木に生えたキノコ・・・
よく見ると 気持ち悪い

さてさて、105mmだけで撮ってもつまらないので
ひさしぶりに ズームニッコール 43-86(ヨンサンハチロク)で撮影

※レンズの詳細は、ニッコール千夜一夜物語 をご覧下さい(^o^)

43-86
(Nikon Df, Zoom-NIKKOR Auto 1:35 f=43~86)

43-86は、国産初めての標準ズームレンズ

ニッコール千夜一夜物語によると、
『このレンズは焦点距離 50~70mm、撮影距離 3メートル 前後で最良の描写になるよう設計されており、ズーミングによって色収差とコマ収差が、またピント合わせによって非点収差が大きく変化する。』
という性質があるそうです。

ということで・・・今回撮った写真をよく見ると・・・
中央で色がにじんでる~

▼中央部を拡大
中央部の写真
(Nikon Df, Zoom-NIKKOR Auto 1:35 f=43~86)

レンズ光学なんて良く分からないけど、
たぶん色収差によって出る 「パープルフリンジ」 ですね

収差は 「レンズの味」 ではあるけど・・・
パープルフリンジ は消したいなぁ

ってことで、パープルフリンジを補正しまーす

▼中央部を拡大(パープルフリンジ補正後)
中央部を拡大(パープルフリンジ補正後)
(Nikon Df, Zoom-NIKKOR Auto 1:35 f=43~86)

どうかしらん?

Lighroom の 「レンズ補正」機能の 「色収差を除去」をやってます

変な話、Lighroom を使えば、古いレンズで撮った写真を、
より新しいレンズで撮ったような写真にできちゃうんですよね(^^;)

だからこそ、
「残すべき収差 ってなんだろう?」 と、
あれこれ考えてしまいます(U_U)。。。

もちろん、ソフトの機能では 「補正できない収差」 もありますけどね


とまぁ そんな感じで 桜の偵察をしてきましたとさ。

開花を待ち遠しく感じたところで、今日はこの辺で(*´▽`*)ノ

コメント

コメント一覧

    • 1. 肉眼がPCの見過ぎで収差だらけだよ が~たん
    • 2016年03月26日 02:00
    • 残すべき収差 (≧▽≦)b
      パープルさんを追い出したら ほらほらほら
      何だか奥行 立体感が薄れて 2次元のペッタンコ
      そんな風に見えませんか?

      枝にもっと存在感 ボリュームがあった様に見える
      それが残すべき収差で~す
      収差を残す事でボケ味の背景に活きが出ます
      その収差を補正すると言う事は ボケ味を殺す意味で
      3次に見える立体感を2次元に戻してしまうことを意味します

      遠方の風景など前後間の無い撮影では効果的ですが
      ポートレートなど被写体を浮き上がらせる撮影などでは
      ボケ味を強制的に演出させて 二次元世界に華を持たせます
      ここら辺が人間の直観で 繰り返しテストをしないと判らず
      コンピューターでは開発出来ないボケ味の職人技術ですよね

      おそらく そのレンズは 腰から上の人物
      少し離れた場所での子供やペットに使うと
      面白そうですね たぶん日の丸構図かな?
      はじに寄せちゃうと収差の中心も狂うので
      被写体を中心に置くと 凄く楽しめそうなレンズですね
    • 2. HAL
    • 2016年03月26日 13:26
    • 5 三階松さん、こんにちは。
      当地では、桜は、開花し初めでこれからが楽しみです。
      出番は、相当減っていますが、今でも、F3と、このレンズは使っています。
      もっと使わなきゃってことで、今、触っています。
    • 3. 三階松
    • 2016年03月26日 19:42
    • が~たんさん こんにちはぁ~♪

      なるほど、そういう見方も出来ますか~(^o^)

      パープルフリンジがあると、
      いかにも デジタル写真って感じになっちゃうんで、
      どうかなぁ~と思ってるんです(T_T)

      なんか 43-86の写りじゃない感じ?
      でも、立体感が失われちゃうんじゃダメですね(´△`;)

      収差の補正の度合いを下げれいいのかなぁ・・・
      う~む 軽い気持で書いたけど、
      奥の深いテーマですね(U_U)。。。

      ただ、ボケの感じとか、歪曲収差?とかは
      補正せずに行こうと思ってますw
      今後も、いろんなパターンで撮ってみまぁーす(^o^)
      またコメント下さいね~ w
    • 4. 三階松
    • 2016年03月26日 19:49
    • HALさん こんにちはぁ~♪

      おぉ~ F3ユーザーでしたか~("▽"*)
      しかも 43-86 もお持ちとはw

      変な表現ですけど、
      F3って、フィルム機じゃないみたいに
      使いやすいですよね(^o^)

      なんだろう、巻き上げレバーの滑らかな動きとか、
      操作系の配置とか、フィルム機の完成形の1つですよね~("▽"*)

      自分もF3、桜撮影で使おうかなぁ~w
    • 5. HAL
    • 2016年03月27日 00:47
    • 5 ペンタ大好きだけど
      F/F2/F3も好き
      あれ、変な書き込み
      (F3まで)
    • 6. 三階松
    • 2016年03月27日 02:10
    • HALさん こんばんはぁ~♪

      (゜゜)(。。)(゜゜)(。。)ウンウン
      私も同じ、F3までですw
      時代が下ると、機能はアップするけど
      質感や見た目がちょっと・・・(^^;)

      腕がないせいか、
      見た目にこだわってしまう(°▽、゜ )

      ちなみに、私のF3は F4用の
      全面マットのファインダースクリーンを
      入れているので、暗い望遠レンズでも見え味抜群ですw

      ただ、マットとはいえ、
      見える風景がクリアすぎる気もしますが(^^;)

      だからなんだ?って情報でしたね。失礼しましたw
    • 7. やんぼー
    • 2016年03月27日 10:32
    • おはようございます。
      パープルフリンジ・・・
      ペンタFA77mm持ってるんですけど、これがまた。
      結構パープリンと戦う時が多かったりします。
      明るい紫で、やたらと目に付いちゃうんですよね。
      撮り直しできる時は、ちょっと画角や撮影位置変えて。
      その瞬間って時には、やっぱ辛い現象です(>_<)
    • 8. 三階松
    • 2016年03月27日 18:51
    • やんぼーさん こんばんはぁ~♪
      FA77 良いなぁ~(^o^)

      そうそう、紫って目立ちますよねぇ~
      なんか、見てると 「胸焼け」しているような
      感覚になります(*´д`)=з

      程度にもよりますが、デジタル固有の問題だと思うので、
      レタッチで消してもいいかなぁ~と思ってます。
      そもそも、フィルム時代の現像でも、
      いろいろ結構いじりますからね(^^;)
    • 9. みっかん
    • 2016年03月27日 20:50
    • こんばんは~、三階松さん

      順調に咲き始めたと思ったその次の日位から
      終わったと思った寒波が再訪問してきて
      ビックリした佐倉さんは蕾に渾身の力を込めて
      かたく閉じてしまったような・・・^^;
      4月に入って温かくなれば、この木の枝達に
      ピンクのオリンピックが開催されるでしょうね・・・(V)o¥o(V)
    • 10. 三階松
    • 2016年03月28日 01:27
    • みっかんさん こんばんはぁ~♪

      週末の栃木は、けっこう暖かかったせいか、
      昨日 見に行ったらなんと、
      一部の競技?のオリンピックが開催されました("▽"*)

      染井吉野はけっこう固く閉じてましたが・・・
      これだから自然相手は難しいですねぇ~w
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット