三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

昨日と今日の雨で、
満開だった桜は 大打撃~ですね(T_T)

「 世の中に
たえて桜のなかりせば
春の心はのどけからまし

さてさて、文学の知ったかぶりを披露したところで、
引きつづき 3月29日の桜です~

今度は、六義園の枝垂れ桜 の ライトアップバージョンです
つまり、靖國神社、千鳥ヶ淵へ行った後、六義園に戻ってきました

※入場料 300円を 2回 払った、ということです (太っ腹~w)

六義園の枝垂れ桜 ライトアップ
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

まさに、
人を見に行ったんだか、花を見に行ったんだか。。。
ってやつですね

六義園の花見客
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

人気バンドの 野外コンサートみたい

うぅ~ 桜に群がっている カメ爺のマナー最悪 ( ̄ε ̄;)!!
※自戒の念を込めてw

六義園の枝垂れ桜 ライトアップ
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

でも、来て良かった~
ただ撮るだけで、なんとなく絵になるぅ~

ライトアップの撮影は、
部分的に光が当たっている感じが 良いですよねぇ~

六義園の夜桜
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

暗くなると心配なのは、手ブレ。。。
(被写体ブレもありますね)

Nikon のカメラは 「手ブレ補正」をレンズ側で行うのですが、
手ブレ補正機能を備えたレンズを、私は持ってません(T_T)

このため、手ブレ補正なしで Nikon Df を使うことになります

なので、夜景には 三脚を使うのですが、
人混みの中では三脚厳禁・・・ていうか持ってきてない(^^;)

ということで、気分的には 85mm を使いたいけど、
手ブレの影響が少ない、より広角のレンズ(35mm)に交換

六義園の枝垂れ桜 ライトアップ
(Nikon Df, Distagon T* 2/35 ZF)

上の写真は 手持ちで、
F4、1/30秒 ISO1600 という設定で撮ってます

もう少し絞れるけど、
まぁ、個人的に このくらいのボケ感がいいかなぁ~

ちなみに、この撮影条件(このレンズ、この暗さ、この撮影距離、手持ち)で
パンフォーカスにするのは難しいと思います。
なんせ、F22くらいにしないと、パンフォーカスになりません

超 高感度撮影なら別ですが・・・(^^;)

六義園の枝垂れ桜
(Nikon Df, Distagon T* 2/35 ZF)

それと、明るさは確保できても、シャッター速度が遅いと
風の影響で「被写体ブレ」になっちゃうから、
その点も 考慮して撮影しないとだめなんですよねぇ~(>.<)

無心になって パシャパシャ写真を撮ってたけど、
せっかく 超広角レンズを付けているので、
桜の根元をダイナミックに撮りたい!ってことで、前進

っていうか、人の壁に向かって 進軍

やっとの思いで、
最前列にたどり着きました(*´д`)=з

六義園の枝垂れ桜
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

人混みの中だけど、神秘的~

上の写真 は F4、1/15秒 ISO800で撮ってます

PENTAX は 手ブレ補正が利くので、
もう少し遅いシャッター速度でも 大丈夫だとは思いますが、
こんどは、花が揺れて 被写体ブレになっちゃうので、
だいたいこの程度が 落としどころかなぁ~と思った次第です(^^;)

ちなみに、PENTAX は ボディー内手ブレ補正なので、
装着したレンズに関係なく、手ブレ補正の恩恵を受けられます

なお、このレンズは 15mm (ライカ版換算 23mm)なんで、
同じ F4でも、35mm のレンズ より 被写界深度が深いため、
パンフォーカスになってますぅ~

ぶれてる部分は、被写体ブレだと思います(^^;)

※参考) このレンズの場合、約 3m の位置にピントを合わせると、
1.4m くらいから 無限遠までピントが合っているように写せます

六義園の枝垂れ桜
(PENTAX K-3, HD PENTAX-DA 15mmF4ED AL Limited)

いやぁ~ 混んでて大変だったけど、
良い物が見られましたぁ~

春爛漫の気分になったところで、今日はこの辺で(*´▽`*)ノ

コメント

 コメント一覧 (4)

    • 1. が~たん
    • 2016年04月05日 11:40
    • 世の中にたえてカメラのなかりせば
      四季の心はのどけからまし・・・・

      そうか~ 光学の焼き直しでも手ブレ補正を強力にすれば
      黙ってても新レンズは売れて行くのですね~
      PENTAXは逆に ボディを替えて行かないと 進化しないのですね

      これだけ人数が居れば みんな1人ずつライトで照らせば
      サクサク撮れる気がするな~
    • 2. みっかん
    • 2016年04月05日 15:24
    • こんにちは~、三階松さん

      夜桜綺麗ですね~、こんなに綺麗だと
      人の争奪戦も凄い事になっちゃってます~
      それが恐怖で奈良の吉野山に毎年チャレンジできませんです~^^
      でもでも、六義園での三階松さんの背中は活力が漲っていたでしょうね~

      で、これから、まだ桜が楽しめそうなんで
      近くへお写歩行ってきます~^^
    • 3. 三階松
    • 2016年04月05日 19:38
    • が~たんさん こんばんはぁ~(^o^)

      おぉ~! まさに言い得て妙!!
      もし、カメラがなかったら、違う人生だったかも~w

      PENTAX は ボディをかえると、
      ふる~い レンズでも最新式の手ブレ補正が利くので
      有り難いですよね(*´▽`*)

      ただ、PENTAXの「電子化される前のレンズ」では、
      ニコンのAI方式 のような
      「レンズの絞り値を、物理的にボディーに伝達するしくみ」
      がないため、絞り値が画像に記録されないんですよねぇ(´△`;)
      そこが不満点(>.<)

      まぁ 開放測光できるので、撮影上は全く問題ないですけどね。。。
    • 4. 三階松
    • 2016年04月05日 19:47
    • みっかんさん こんばんはぁ~♪

      お写歩うらやましかぁ~( ̄ー ̄)
      こちらは今日は雨です~
      桜がどんどん散ってしまいそう。。。(T_T)

      六義園は ほんと眺めの良いポイントの
      争奪戦でした (´△`;)

      極力 争奪戦には参加しないようにしてましたが、
      どうしても、前に行きたい欲求が高まり、
      脳内で ホラ貝 の音が聞こえて・・・w

      確かに、この時期の吉野も同じかもしれませんねぇ、
      ゴンドラあたりも大行列になるそうですし(´Д`)
      でも 行きたいなぁ~w
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット