三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

こんちは~

今回の記事が、
PENTAX K-1&レンズ スペシャルセミナー 参加報告の最終回です

参加報告 その1
参加報告 その2

それと、前回お伝えした通り、
セミナー中は撮影禁止だったため写真がありません。
なので、今回は庭のピーマンの写真を掲載します(^^;)

ピーマン

(PENTAX K-1, Super-Takumar 135mmF3.5, クローズアップレンズ使用)


収穫の秋・・・
っていうか、今年は夏からピーマンが穫れまくってます(o ̄∇ ̄)o



では、前回の記事で途中だった、セミナー IIの感想を再開します

セミナー II  レンズの魅力 (安藤智仁さん

満足度:★★★★★(星5つ)

まずは、レンズのラインナップの紹介からスタート
デジカメWatchにもその時の写真が出てます。

「ラインナップをあらためて確認すると、焦点域を広くカバーしてますよね」
って趣旨の解説でしたが、
なんとなく もやもやっ とした感情がわいてきました(^^;)

とりあえず、70-200 F4 を希望します!

ピーマン

(PENTAX K-1, Super-Takumar 135mmF3.5, クローズアップレンズ使用)


あとは、レンズを買う順番とか、レンズの特長の紹介。

FA Limitedの紹介の所では、
開発時の設計思想なども紹介してもらえました
(けっこう有名な話しではありますが。。。w)

勝手な印象ですが、DFA 15-30 F2.8 を勧められた気がします(^^;)
寄れる広角!

でもね~ もちろん、レンズその物は良い製品だと思いますが、
DFA 24-70 F2.8 も含めて、T社の臭いがするから(?)なのか、
FA Limitedの場合と比べると、解説の内容がやや表面的な感じがしました

私の思い込みかしらん?w

ピーマン

(PENTAX K-1, Super-Takumar 135mmF3.5, クローズアップレンズ使用)



担当が池永さんじゃないって聞いたときは、
すごいショックでしたが、安藤さんのセミナーもとても良かったです

さすがフォトインストラクターですね~



セミナー III 最新機能を使いこなす (安藤智仁さん

満足度:★★★★★(星5つ)

引きつづき・・・というか、安藤さんの本来の担当

ここで、正直に告白します。。。
じつは、セミナー III には参加せずに帰ろうと思ってました(^^;)

しかし 前段の安藤さんのセミナーが面白かったので、
引きつづき参加しました

ピーマン

(PENTAX K-1, Super-Takumar 135mmF3.5, クローズアップレンズ使用)


内容としては、タイトル通り「最新機能の使いこなし」ですが、
アストロトレーサー や タイムプラス機能を使った
星の撮影の解説が多く、とても興味深く聞くことができました

ちなみに、安藤さんも天文部だったみたい

個人的には、デジカメのイベントで「相反則不軌」という言葉が飛び出してきたあたり、
すごくツボでした

他は、写真三昧にも掲載されている
『電子ダイヤル』をカスタマイズする など、
K-1に限らず、PENTAX機を使いこなすポイントを
あらためて確認することができました

とまぁ そんな感じで 楽しいイベントでした

会場

(RICOH GR Limited Edition)


ほんと、PENTAXにどっぷり浸かった一日でした~

あ~今度は、撮影に出かけたいな~
と思ったところで、きょうはこの辺で~(*´▽`*)ノ

コメント

コメント一覧

    • 1. HAL
    • 2016年10月27日 22:19
    • 5 三階松さん、お晩です。
      相反則不軌
      おぉ、懐かしいお言葉。
      久しぶりに旧友にあった気分です。
      金の無かったあの頃、ネオパンSSSと、トライXを手動ガイドで、ひたすら長時間露光、帰って、増感現像するも、あれれ、こんなもんでした。
      その後は、水素増感と、TP2415
      あぁ、懐かしや

    • 2. 三階松
    • 2016年10月28日 00:48
    • HALさん お晩でやんす~♪

      そうだ~ HALさんも星を撮ってたんでしたね(^o^)

      昭和は遠くなりにけり。。。
      ネオパン、今はACROS だけになっちゃったし、
      長巻きやめちゃったんですよねぇ(T_T)

      相反則不軌、参加者の年齢層を考えると、
      大部分の人が「懐かしいー」と思ったのではないかと(*^o^*)

      懐かしい言葉、あと D76も!
      といいつつ、今も D76 は使用してます♪
      あ~現像液作らなきゃ~
      現像待ちのフィルムがたまってます(^^;)

      程よい気温なので、秋は現像の季節なんですよねぇ(*´д`)=з
    • 3. HAL
    • 2016年10月28日 09:14
    • 5 D76は高かったので、いつも、パンドール愛用でした。
      レンズは、私も、F4通しが欲しい。
      2.8は、高いし、重いし、負担が大きい。
    • 4. が~たん
    • 2016年10月28日 09:35
    • (・。・) なんかPENTAXのイベント
      参加した人でないと 伝わらない感じですね

      写真がダメなら動画もダメなワケで
      ニコ生やツイキャスとか ふわっち辺りで生配信すればいいのにね
      PENTAXはユーザー層の新規拡大に興味がないのかな~?

      三階松先生の紹介記事がなければ
      イベントの存在すら知らぬまま 通り過ぎてます
    • 5. 三階松
    • 2016年10月28日 11:50
    • HALさん おはよーございます♪

      あぁ、、今はなきパンドール("▽"*)
      いまは、D76の5ガロン用が、一番 経済的かも。
      現像液の性質は異なりますが、T-MAX は割高に感じますね~
      イルフォードも試してみたいのですが、
      なにせ ものぐさな物なので(^^;)

      そうなんです、2.8の望遠ズームは
      はいろいろな負担が大きいですよねぇ~(*´д`)=з

      素晴らしいレンズだと思うので、
      明確な目的があれば「買い!」だと思うのですが、
      私の場合は、望遠ズームはそんなに使わないし・・・。

      このままだと、Nikon の 70-200 F4を買ってしまいそうw
    • 6. 三階松
    • 2016年10月28日 12:14
    • が~たんさん おはようございます♪
      うぅ~先生と言わんといてぇ~ww
      タッチおじさん、レノボの所属になっちゃいますね(´△`;)

      誰でも参加できる開かれたセミナーのハズなのに、
      結局は 閉じたメンバーにしか伝わらないですね ( ̄▽ ̄;)!!
      確かに!!もったいなーい!

      K-1のイベントだからって、
      購入予定者とか熟練者向けにする必要はないですよね!
      若者は買わないけど、PENTAX機ならK-1に近い機能が
      いわゆるエントリー機にものってるんだし、
      おなじK-1のイベントでも、軸足の持って行き方の工夫の余地はあるはず。

      まず、20~30代くらいの若い子達(男も女も)が、
      参加しようかな~って言う気持になることが必要で、
      その上で、K-1メインのイベントであったとしても、
      参加者が「PENTAXが身近に感じるし、K-1と同じようなことできるから、
      PENTAXのカメラを買おう」って思えるような
      イベントが必要かも知れませんね。。。

      仕事のコンペの時、自社が受注できないことが分かってるときは、
      表面的にはコンペだけど、
      伝える内容の軸足は「選んでね~」じゃなくて、「次のコンペも呼んでね~」ですからね(°▽、゜ )

      ていうか、普通のユーザーにとっては、
      連写性能の高さとかAF性能なんて、
      そんなに高性能じゃなくて良いはずですよねぇ~
      だから、Canon と Nikon いいカメラ出してますが、
      PENTAXを避ける理由はないはず。。。

      にもかかわらず、流通量の問題だと思いますが、
      近くのヤマダ電機には、ペンタックスが置いてないため、
      この地域の住民にとっては、世の中に存在しないのと同じ状態。。。

      もっと本質的なアピールが必要かも。。。

      ペンタ頑張れ~(ニコンもw)


    • 7. みっかん
    • 2016年10月28日 20:49
    • こんばんは、三階松さん
      だいぶ涼しくなってきて
      ビールの消費がガターンと減りました。
      国に御奉仕するには、焼酎の湯割りか・・・

      さて、昔は大嫌いだったピーマン
      今では大好きに・・・
      口は変わると言うが
      理解に苦しむほど変わりすぎて
      戸惑いマッスルーーー

      ほんと PENTAX には
      CANON NIKON を脅かす存在になって欲しい
      ってか、野球で言えば
      人気のセリーグ(キャノニコ) 実力のパリーグ(PENTAX)
      なんだと思います・・・
    • 8. 三階松
    • 2016年10月29日 18:31
    • みっかんさん こんばんはぁ~

      ほんとそー!
      この私ですら、なんだかビールが美味しく感じられない季節!!
      もっと寒くなっちゃえば、暖かい部屋でビールなんですが。。。

      私はトマトが嫌いでした(^^;)
      でも、今は大好き~♪ビールも好き~♪
      あと酢の物も好きになりましたねぇ~
      これって、単純にオッサンの嗜好になったんでしょうか。。。

      パリーグの例え、分かりやすい(^o^)
      それか、セリーグの中のカープ?w

      私はNikonも好きだけど、
      なんだかズーッと片思いのような感じ。
      PENTAXは脈有り、的な?(≧▽≦)
    • 9. やんぼー
    • 2016年11月02日 23:32
    • こんばんは。
      動画配信、私も希望!
      これがあるから、CP+行けなくても助かってます(-.-;
      焦点域だけ見たらつながってるのかもですけど、
      まだまだ広く浅くなんですよね。
      適度に深くも潜ってほしいものです。
    • 10. 三階松
    • 2016年11月04日 13:07
    • やんぼーさん こんにちはぁ~♪
      返信が遅くなってすみませんでしたぁ~(T_T)

      そうですね!
      CP+って、なにげに凄いセミナーがたくさんありますよね!
      すべて配信してしまうと、ライブの価値が下がってしまうのかも
      知れませんが、その場限りなんて、もったいなーい(^o^)

      レンズ、広く浅くですね!ほんとそー!!
      自分が買うかどうかは別として、
      そもそも、標準のDFA50mm単 もないんですからねぇ~w

      性能としては FAでも良いのでしょうけど、
      最新の化け物カメラ K-1で、
      最新のレンズを使ってみたい気もしますw

      といいつつ、戦前の舶来レンズも欲しい三階松でした(°▽、゜ )
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット