三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

早起きして、菊を撮ってきました
行ったのは、近くの菊花大会

なぜ朝かというと・・・「花が元気」っていう事もあるけど、
日が高くなると、逆光になってしまうので(^^;)

逆光は逆光で面白いけどw

  ↓ ↓ ↓ 内閣総理大臣賞を受賞した菊
菊

(PENTAX K-1, smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited)


6時10分頃なので、低い位置からの斜光

さすがに、受賞した花は大輪でボリュームがあるし、
花の形が揃ってますねぇ~

菊

(PENTAX K-1, smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited)


上の写真で玉ボケになってる光は、
お寺の屋根に反射した朝日

こんなに立派な菊があるのに、
たまに散歩の人が通るくらいで、撮影しているのは私だけ

この近所は、カメ爺の生息数が少ないのかもね

菊

(PENTAX K-1, smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited)


すごく繊細な花びら
咲いた後は、しばらく動かせないですね。

それにしても、総務大臣賞とか文部大臣賞とか、立派な賞をもらった菊は、
どれも立派ですねぇ

まぁ、菊というか、育てた人が立派なんですよね

菊

(PENTAX K-1, smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited)


受賞した菊が北向きに配置されているのと、まだ太陽が低いので、
この日の撮影は、大部分が日陰・・・

かな~り寒かったです

菊

(PENTAX K-1, smc PENTAX-FA 43mmF1.9 Limited)


この会場は、手前に柵があって菊には近づけません。
このため、だいたい1メートルくらいの距離で撮影することになります。

FA43 の 最短撮影距離は 0.45m。
腕を伸ばして撮影するとき、ちょっと不便さを感じましたが、
だいたいこれ一本で満足な感じでした

菊

(smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


でもでも、たまには中望遠でも撮りたくなるわけで、
最近は DFA 100mmマクロ と FA43 のセットが
お気に入りの組み合わせ

軽いし

菊

(smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


今回のように、被写体に近づけない場所なら DFA50mmマクロは
必要ないけど、でもやっぱりあると良いなぁ~(*´д`)=з

菊

(smc PENTAX-D FA MACRO 100mmF2.8 WR)


K-1 を買ったら、
なんとなく マウント交換直後のように、
レンズのそろえ直しを迫られているような気がする( ̄□ ̄;)!!

物欲なのか、必要だからなのか・・・

To be, or not to be... それが問題である、
と思ったところで、今日はこの辺で(*´▽`*)ノ

コメント

 コメント一覧 (6)

    • 1. みっかん
    • 2016年11月08日 23:08
    • こんばんは~、三階松さん

      出番の多い機材のお供は必然的に増えますよ~
      これからゆっくりと覚悟して物欲と戦いましょうね~
      あれもこれも欲しいでしょうね~^^
      さぁ~、バトルの開始、カーンー
      しかし、立派な菊たちだこと
      二枚目なんて綺麗な黄色が出て
      しかも玉ボケまで、よすぎでっせ~(^_^)/
    • 2. やんぼー
    • 2016年11月08日 23:14
    • こんばんは。
      いやキット必要なものなんですよ。
      必要経費必要経費、どんどんいっちゃいましょう(^o^)ノ

      菊花展、一度撮りに行ってみたいんですよねぇー
      市内の公園でもやってるところ通りがかったんですけど、
      車移動中で撮れず・・・いつかきっと!
      FA77mmとFA135mm持ってきます(^o^;
    • 3. 三階松
    • 2016年11月10日 08:29
    • みっかんさん おはよ~ございます♪
      返信が遅くなってすみませぬぅ~(T_T)

      お褒めいただき、ありがとうございますぅ("▽"*)
      日陰で斜光って難しかったです。。。
      まぁアームの問題ですが(^^;)
      そんな中、きれいな玉ボケが撮れてラッキーでしたw

      物欲との戦いは長期戦ですよねぇ。。。
      必殺 プラチナカード攻撃があれば、
      すぐに平和になるのに(o ̄∇ ̄)o
    • 4. 三階松
    • 2016年11月10日 08:40
    • やんぼーさん おはようございます♪
      返信が遅くなってもうしわけないですぅ~(T^T)

      必要経費! ( ̄▽ ̄;)!!
      むぅ~ そう考えると、財布の紐が。。。
      ・・・いかんいかん(゜ロ゜ノ)ノ

      FA77、FA135いいなぁ~(*´д`)=з
      っていうか、そういうレンズを挙げるなんてぇ・・
      やんぼ~さん、小悪魔ねぇ(°▽、゚ )

      菊花展って、気候が寒くなり、
      なんとなく気分が暗くなる頃に開催されるので、
      ついつい足を運びたくなりますw

      だいたい11月の最初の週にあるので、
      ぜひ、来年はやんぼーさんも(^o^)
    • 5. ヘッポコが~たん
    • 2016年11月11日 09:25
    • ^^) _旦~~  どぞ~

      50マクロはAPS-C時代から 接写の中心的なレンズでしたよ
      100だとボケ味が強すぎちゃうことがあって
      35マクロもケラレながら使っていたりします
      被写体を目の前に 寄れないときの不完全燃焼はキツイですよね~
    • 6. 三階松
    • 2016年11月13日 11:02
    • が~たんさん ■ヾ(^-^*)ども~!
      返信が遅くなりました~ (>.<) ごめんなされてくださりませ

      ほぉほぉ、50mmが接写の中心でしたか。
      換算75mmくらいが、万能で使いやすいかも知れませんねぇ。

      100mmだと 拡大写真にはもってこいですが、
      近くから遠くまでを入れた風景ってなると、
      すごいトリミングになっちゃいますからねぇ(^^;)

      そう!不完全燃焼はきついですw
      物欲とかレンズのテクニックは横においといて、
      複数の焦点距離のレンズをそろえる利便性って、
      すごくモチベーションに直結するんですねぇ("▽"*)

      なんとなく、複数の焦点距離のマイクロ(マクロ)レンズを持っている
      ニコンを持ち出したくなる今日この頃。。。(°▽、゜ )
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット