三階松のふらっとメモ

三階松

はじめまして 三階松です。

カメラのネタを中心に、思いついたことをふらっと書いてます。

タイトルが変ですね。。。
許してくださいな  テヘペロッ

先日の 五山の送り火 の日、明るい時間帯は、
宇治の平等院へ行ってきました。
その時の写真です

No.1
平等院鳳凰堂

(Ernst Leitz Leica M3, Summicron f=35mm 1:2, Kodak PORTRA 400)


ネガのスキャンというか、撮影は
PENTAX K-3 と HD DA 35mmF2.8 Macro Limited
で行っています

そして読み取り後は、Lightroom で調整

PORTRA 400については、コダック出しの同時プリントして
プリントを参考に追い込んでみました

本当なら、
ここから「自分好みの色・明るさ」に調整するんでしょうが、
今回はプリントに近づけたとこまで

※私の閲覧環境では、けっこう同じような雰囲気に仕上がってます

No.2
平等院鳳凰堂

(Ernst Leitz Leica M3, Summicron f=35mm 1:2, Kodak PORTRA 400)


PORTRAは 緑と黄色のバランスで迷いました

まぁ 最初はいろいろ 苦労したけど、
次からは比較的 素早く調整できそうです

フィルム毎の違い もあるし、
撮影条件の違いなどもあるから、
まぁ 一括処理では完結しませんね

次の写真から フジのフィルム。

No.3
平等院鳳凰堂

(Ernst Leitz Leica Ic, SUPER-ANGULON 1:4/21, FUJIFILM X-TRA400)


フジのフィルムは、感覚で調整してます(^^;)

お手本を元に調整しているわけじゃないので、
思いっきり主観の色です

自分ではフジっぽいと思ってます

普通のRAW現像は微調整が多いけど、
こっちは正に 明るい暗室(ライト ルーム) という感じで、
二度楽しい

下の写真は ちょっと鮮やかすぎかな?w

No.4
京都タワー

(Ernst Leitz Leica Ic, SUPER-ANGULON 1:4/21, FUJIFILM X-TRA400)


気分が向いたら「作業の流れ」についても
もうちょっと詳しく触れたいと思います(^o^)

ポイントは、
 ・明るさ・フィルムの濃さの調整方法(デュープに向いた撮影モード)
 ・ストロボを使うための設定(ちょっとしたノウハウ)
 ・ホワイトバランスの調整方法(オレンジの消し方)
 ・ライトルームでの色の出し方(どの設定で調整するか)

ざっとこんな感じでしょうかね
もちろん自己流ですが(^^;)

ネットだと、大まかなことは書かれていても、
重要な部分が 無かったりするので、
意外と ハードルが高いと思います

いろんな人が、
それぞれのコツを 共有することで、
デュープのハードルが下がれば良いなぁ~と
思ったところで、今日はこの辺で(*´▽`*)ノ

コメント

コメント一覧

    • 2. 三階松
    • 2017年09月23日 02:14
    • が~たんさん こんばんは〜♪

      そういう軸の感覚じゃないです
      2倍楽しいですよ(*´∇`*)

      クライマーズハイ的な?感じw

      ネガポジ反転した時、
      わぁ(*゚▽゚*)

      ってなるw
    • 4. 三階松
    • 2017年09月23日 16:00
    • はんこ屋さん こんにちは♪

      ありがとうございますw
      やっぱり職人さんですね!!!

      ただ、私の場合は
      素人の趣味のことですが・・・(^^;)
      いろいろ工夫するところが面白いです(*^o^*)

      自分も技術者の端くれなので、
      細かいところを突き詰めてゆく
      タイプかも知れません(o ̄∇ ̄)o

      最近は、細かい所ばかり見るから
      ダメなんだ・・・と言われたりしますが(*´д`)=з

      でもまぁ 楽しくやりたいですねw
    • 5. みっかん
    • 2017年09月23日 23:35
    • こんばんちは~

      こだわりって大切ですよね~
      私はおつむが良くないもんだから
      こんな時わ~のーホワイトバランスとか
      まったく、覚えられない
      その時その時で調整して、カメラの液晶確認 ok
      パソコンで確認して青ざめて、ゴミ箱への繰り返しです~

      平等院、駅からちょっと遠いので
      重い機材で滝汗・・・
      もちろん、途中でBEER補給した思い出が・・・
    • 6. やんぼー
    • 2017年09月24日 12:36
    • こんにちは。
      フィルム読み取り、なんか考えないとと、
      以前中古スキャナを買ったんですが、曇りとゴミで断念。
      その後、またやっすいスキャナ買ったんですが、
      まだ箱の中で・・・もう3,4年眠ってます(-.-;

      フィルムデュプリケーターの方が手軽なのかな?
      でも値段が・・・自作するか・・・
      最近はCCD式のスキャナも少なくなってきたのか、
      フィルムが、もう遠い時代の産物なのか、
      フィルムスキャンの話題も、出なくなってきましたね(T.T)
    • 7. 三階松
    • 2017年09月24日 23:28
    • みっかんさん こんばんはぁ〜(^o^)

      難しそうなこと書いてますが
      私は論理的に考えようとして
      結局 感覚的に解決するタイプですw
      要するに テキトーです(≧∇≦)

      平等院までの道、
      さすがに茶の名産地だけあって
      抹茶アイスの誘惑もありましたw

      ビールと抹茶アイス。。。
      どちらも素敵(о´∀`о)

      煩悩まみれのお参りでしたw
    • 8. 三階松
    • 2017年09月24日 23:38
    • やんぼーさん おこんばんは(*´∇`*)

      値段と自分なりの手順を
      見つけるまでが ハードルですね(u_u)

      でも、それを乗り越えられると
      スキャナーより速く読めるし
      ホコリもつきにくいので
      快適です。

      何より 読み取り時の 露光の調整が
      ストロボの光量で かなり余裕をもって
      調整できるので
      ネガの情報をしっかり読み込めると思います。

      スキャナでも 読み取り時の
      露光すなわち絵の濃さ の調整できるけど
      調整の幅に余裕が無いように感じます。

      機種の違いもあると思いますがね(^^;

    • 9. ヘッポコが~たん
    • 2017年10月02日 14:03
    • やってみなければ わからない
      うちが多用するA-HDRや 魚眼撮りとか
      想像と結果の刺激が癖になるのかしら??

    • 11. 三階松
    • 2017年10月14日 12:25
    • が~たんさん こんにちは(^o^)
      おぉ~~~返信が遅くなってすみません!!!

      そういう面もありますね!きっとw
      あと、フィルムカメラで撮ることの快感も
      あると思われます(*^o^*)

      移動手段として 車に乗るのに加えて
      車を運転することその物も
      面白いって感じかしらね?
    • 12. 三階松
    • 2017年10月14日 12:29
    • が~たんさん ごめ~~~~んなさい!!!

      無視してたわけじゃないですよぉ~(´△`;)
      あいらぶが~たん (え?気持ち悪い?w

      メール見て、返信してた気になってました。。。orz
      すみません。。。
コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット